国の借金

一般の方でも、借金がある人は少なくないと思います。 住宅ローンや車のローン。 カードのキャッシング。

どんな借金でも、借りる際にはある程度の返却目途があるはずです。 でないと、貸してもらえないですよね。

住宅ローンなどの場合は年収や会社などもチェックされます。

しかしながら、国の借金ってすごいですよね。 絶対に返せないのに、超多額の借金。

足りなくなったら、また借金か増税。

そして、借金とは別に今また増税しないと足りないといわれる。

そんな都合のいい家計を預かってみたいものですけどね。

国の借金って私たちが口を挟むことも出来ないし、ほんとにちゃんと適正に税金を

使ってよと、お願いするレベルでしかないのですが。。。

後は私たちが適正に税金を使って運用してくれそうな国会議員に一票投票するしか

ないんでしょうけど。。。

「日本」という国が信用があるのか、ほんとによくお金が借りれますね。

返す目途など、私たち一般の人間には金額も多額すぎてわかりませんが、

きちんと運用して、増税以外の方法で地道に借金を返済してもらいたいものです。

http://h-plaza.com/
過払い相談に明るい司法書士事務所のランキング

身に覚えのない借金の相談

借金って、知らない間に自分が返済しなければならなくなってることがあるんですよね。
よくテレビドラマなどでやっているやつですが、
『連帯保証人』になっていて、借主が不明になって変わりに払わないといけなくなったとか、知らない間に自分名義でお金が借りられていたりとか。

今はお金を借りるのも審査が厳しくなり、そういったことは少なくなってきているのでしょうけど、無人の機械でお金が借りれる時代。
ちょっと前まで、少しスペースがあればすぐに無人の機械のお金貸し機になってましたね。

あれって、免許証を機械に入れるだけでお金が借りれたんですかね?
友達もちょっとのスキに彼氏に財布を取られて、彼氏に自分名義のお金を借りられていましたね。

もちろん発覚しましたし、お金は全額返してもらっていましたけど。
親戚が借りた借金が自分のところまでまわってきたりすることもありますよね。

遺産相続のように、借金も相続したり。
もちろん放棄すればいいだけなんですけどね。

気をつけないと、自分自身に身に覚えがなくても返済する義務のある借金ってあったりするんですよね。
身に覚えのない借金の相談だったら借金相談のプロに聞いてみるのも良いでしょう。
もし過払いの可能性があればそうれも過払い相談すると良いですね。

車の任意保険の一括見積もりなら一番安い車の保険

借金相談はプロに 

借金の相談って、金利のことや返済期限などの詳しい知識を持っている人に こしたことはないでしょう。でも借りたものは返す。

どうしようもないとはいえ、どうにかして返さないといけない。相談したからといって、借金した額が減るわけではありません。

でも、多額の借金の利率の部分だけを少しだけでも減らすことができるかもしれないし、きちんと毎月の返済計画などを立ててくれることもあるでしょう。

でも、そういったことだけでなく、身近にいる人に、借金の額なんかは伏せておいていいんです。借金って単語も出さなくてもいい。

ただ、生活が大変だとか、生活が楽になった時の話、つまり借金が終わったときの話しなどを夢見てみるのもいいかもしれません。

とにかく一人でふさぎこまずに誰かに話をすることで、気がまぎれるのです。思いつめてもいいことはありません。誰でもいいんです。しんどいときは愚痴でいいので、話してみてください。

愚痴にして話すことが気分転換になるんです。借金が原因で心の病気になったり、人生を終わりにしたり。。。

そういう人が一人で減りますように。

また借金の相談は法律のプロに相談してみるのも良いかもしれません。
意外なことに過払い金がたくさんあって借金が帳消しになり、おまけに払いすぎたお金が戻ってくることもあるらしいです。

FPの保険相談
生命保険相談も保険のプロに!ファイナンシャルプランナーがあなたの保険相談を無料で実施します。